忍者ブログ
上町から愛を込めて。
[71] [70] [69] [68] [66] [65] [63] [62] [60] [59] [58]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「時の審判」に耐え、続いてきた中山間地域社会、
 そこに脈々と流れてきた持続可能な自然と社会のあり方。
 そしてそれを現代的に再生する事とは?

 現代の設計原理「大規模」「集中」「専門化」「遠隔化」から、
 「小規模」「分散」「複合化」「近隣循環」へ。

 その最も土台になるキーワードは「小さい」。

 ①近隣資源の活用可能性が高まる。
 ②循環・還元が地域内や近隣同士で可能。
 ③合わせ技が出来る=「小さい」仕組み同士であると、分野を横断した複合的な取り組みも連帯しやすい。
 ④仕組み全体が見通せる=「小さい」仕組みの利点は、小グループに参加している人にとって、組み込まれている循環の仕掛けや問題点、自他のかかわりや貢献度等がよく見通せる事である。「大きい」仕組みだと相手との直接やり取りがなく、無関心になりやすい。
 ⑤住民一人一人が参加でき、失敗に寛容=「小さな」仕組みは、一人一人の住民の参加する際の垣根が低い。これは同時に、失敗や試行錯誤の可能性も高まることも意味するが、規模の小ささは、失敗を許容する。とりかえしのつかない事態を社会全体に及ぼす可能性は低い。「大きい」仕組み、たとえば原子力発電所のような巨大技術の被害とは正反対だ。
 ⑥「小さい」ことが地域独自の文化を守り、その村ごとに特色ある食材や風景が域外から観光客を呼び寄せる開放性、発展性にもつながりうる。

 大切な事は、ある特定の分野の個別最適を目指すのではなく、
 地域のコミュニティ組織や集落での定住の取組みとダイナミックに連動しながら地域全体の発展に貢献しつつ成長する姿=多様な資源循環と暮らしをバランスよく成り立たせる全体最適を目指さなくてはならない。
 
 「小さい」という事への再評価と必要性・重要性を考えていきたい。



龍馬が生まれた町、上町から

         愛をこめて。


「高知県はひとつの大家族やき」高知家 冨士味噌 四代目 宇田卓生

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

伝統工芸の情報発信サイト「てしごとクラブ」が提供するオンラインショップです。



ストレス発散しながら、お小遣い稼ごう!


PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


四代目ブログ
presented by [] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
冨士味噌 四代目 語る!
【PR】
路面電車の走る街
「路面電車の走る街」という雑誌の 平成25年11月21日(木)発売 第8巻 伊予鉄道(松山市)土佐電気鉄道(高知市など) に我が宇田味噌製造所(冨士味噌)が掲載されました!
豆乳甘酒
きれいなおねえさんは、好きですか。
「ニンジンから宇宙へ」
冨士味噌 四代目が 皆様に読んで欲しい本です。
ヨーグルティア
甘酒、甘こうじ作りに役立ちます。 60℃の保温で一晩(麹1:水1)寝かすだけで甘酒が簡単に出来ます。
プロフィール
HN:
冨士味噌 四代目
性別:
男性
職業:
味噌屋
自己紹介:
龍馬が生まれた町「上町」にて
大正8年より味噌屋を営んでおります
冨士味噌(宇田味噌製造所)の
四代目によるブログ。
バーコード
PR


■A8.netのセルフバックはPC&スマートフォンに対応!

 ◇ 自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲットできます
 ◇ ほしい商品も報酬も、両方獲得できてお得なサービスです
 ◇ 申込みするだけ!手間な作業はありません
 ◇ 自分のサイトを持っていなくても大丈夫です
 ◇ A8.netに入会すれば、すぐに利用できます
 ◇ もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません

無料会員登録はこちら